お電話でのお問い合わせ

フォームからお問い合わせ

実は誰もが最も気になる「お金の支払い方」

2018.10.08

今日は女性会員にスポット当てたお話。

 

とってもお綺麗で、しっかりお仕事もされている30代女性。

 

モチロン仕事の対価としてしっかりギャランティも頂いてる。

(1986年施行された男女雇用機会均等法からすれば、当たり前なんだけど、、、
30年以上経ってもなかなかそーゆー訳にはなってない感ある関西ですが、、、
それはさて置き)

 

結婚相談所では今のところ「お見合いのお茶代は男性負担」と決まっています。

 

では交際成立した後、最初のおデートの費用ってどうやって払ってますか??

 

当社の男性会員には自分の年収が300万円でも1000万円でも、
おデート代は「気持ち良く驕ってあげる」ように口を酸っぱくして伝えていますが、、、
今日は女性のお話です。

 

彼女は交際中、お食事やお茶代を男性ばかり出してくださる事が申し訳ないと、
常々思っていたそうで、

 

先日もお食事代を驕ってくれる男性さまに「私も出します」と言ったのです。
それなら良かったのですが実は・・・
「私も働いているから出します」と言ったそうです💦

 

私は思わず、

 

あかんって、「私も働いているから」なんて言わんでいい

 

どうしてですか?私も本当に働いています!

 

それはわかってるけど、、、。男性が気持ちよく驕ってあげたいのに
私も働いているからって前置きがあるだけで、
上から目線に思われる(*_*;
それくらいあなたはしっかり働いているのがプロフィールから十分わかるから。
「私も働いてるし」みたいに思われたら、私が稼ぐからって感じになっちゃう。
その場は、
いつもすみません、ごちそうさまでした!

いつもご馳走になっているので、次のお茶代は私に出させてください!

って可愛く言うのよ!

 

え~!可愛く言えないですぅ。

 

いえ、言うてください。
あなたは派遣社員の年収200万円あるかないかの女性だと自分で思うのです。
稼いでいるから、働いてるから、って前面に出ると絶対男性ウケ悪くなる!!

 

と言う会話があった先週でした。

 

アーチ結婚相談室では、人により色々なやり取りが交わされます。
月会費引落や振込の人でも、毎月来られる方、結構います。
月2回来られる方もいます。
少人数制の結婚相談所やからできるコトかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アーチ結婚相談室は少人数制
南森町・大阪天満宮駅上
開業20年目 結婚アテンダントの木村がお世話します
https://www.archkekkon.com
06-4801-8686
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結婚相談所を開業する
結婚相談所の仕事とは
業界の仕組み
開業のメリット
開業までの流れ
仲人ネットコムについて
仲人ネットコムとは
仲人ネットコムだからできること
会員構成
開業ツール作成支援
会社概要
個人情報保護方針・個人情報の取り扱いについて
結婚相談所・仲人インタビュー
MamaKan(ママカン)
マリッジ・アージュ
リノ
大阪ブライダルサロン
(株)けっこんものがたり 結婚物語。
加盟結婚相談所検索
よくある質問
リンクについて
仲人ネットコムトップ
結婚相談所連盟仲人ネットコム公式Facebook
仲人ネットコム
株式会社エヌリンク 大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュンアシダビル7F
TEL.06-6211-6000(代表) FAX.06-6211-7758 受付:10:00~19:00 定休日:水曜日

Copyright © NAKOUDO NET COM., All Rights Reserved.