結婚相談所ブログ
ラフターマリッジ

  1. HOME
  2. 結婚相談所ブログ
  3. 【会話が弾まない悩みを解決】コミュ力おばけに誰でもなれる会話の4ステップ(例文あり)
結婚相談所ブログ

【会話が弾まない悩みを解決】コミュ力おばけに誰でもなれる会話の4ステップ(例文あり)

2021.01.18

ラフターマリッジ

こんにちは^^ラフマリのこうせいです。

今日の久留米の結婚相談所ラフターマリッジのブログ内容は、婚活を頑張っている多くの皆さんが身につけたい「コミュニケーション力(コミュ力)」を身につける方法を書きます。

誰でもコミュ力おばけ(コミュニケーション能力が非常にに高い人のこと)になれるんです!

コミュ力が向上することで、あなたの婚活が180度変わるかも?!

そもそもコミュ力とは?

久留米の結婚相談所ラフターマリッジ

婚活に限らず、会社や日常でもコミュ力はあったほうがいいですよね。コミュ力に自信がないから、会話することが苦手、楽しくない…、だからコミュ力を手に入れたい!もっと向上させたい!と思っている方は多いと思います。

そもそもコミュ力ってなんだと思いますか?噛み砕いていうとコミュニケーションを取る方法です。

では、コミュニケーションを取る方法は何でしょう。それは「話すこと」と「聞くこと」の2つです。つまりコミュ力とは、「話す力」と「聞く力」が合わさった力のことです。

コミュ力=○○力

ここが、今日のブログのポイントです!

コミュ力は話す力と聞く力と先ほど書きました。皆さんも話し上手とか聞き上手という言葉を聞いたことがあると思います。一つ一つで考えると、話すことが苦手とかただ聞いてしまうだけになるから難しいー!ってなりそうです。

でも、そんな難しく考えなくて大丈夫!コミュニケーションは会話(世間話)ができれば、大丈夫!

コミュ力=会話力です。

会話を真剣に考える

私の勝手な解釈かもしれませんが、会話=世間話(雑談)です。

例えばこんな感じです。

 

A:「ちょっと聞いてよ。この前こんなことがあってさ~」

B:「へー、そんなことがあったんだ。その後どうなったの?」

A:「こうこうこうで、こうなったんだよ」

B:「すごいね!」

 

かなりざっくりしていますが(笑)

このたわいもない会話を真剣に考えて流れを構成することで、とんでもない会話力(コミュ力)が身につきます!

説明が上手だけでは心に響かない!

皆さん一流のセールスマンって、世間話だけでとても盛り上がったりするようなイメージってありませんか。逆に商品説明(プレゼン)はものすごく上手なのに売れないセールスマンもいます。それは商品の説明力より、会話力が高いほうが相手の心に響くからです。人って、商品の魅力よりも人の魅力に魅かれるものです。

婚活でも同じようなことがあります。1:1でお見合いするときや婚活パーティーに参加した時を思い出してください。お相手と話はしてるけど、「交際につながらない」「カップリングしない」なんてことがありませんか。

もしかしたら、自分の説明が多くなっていませんか(学歴はこうで、仕事はこうで…など)。自分のことを相手に売り込むために、とにかく自分はこういう人間だということを説明(プレゼン)しても、聞いてる側からすると「へ~、そうなんですね~」といった感じで相手の心には響きません。

自分の説明はほどほどにして会話力を少し向上させるだけで、相手の心に響かせることができます!なぜか?会話が楽しいからです。

心に響く会話力が身につく「4つのステップ」

久留米の結婚相談所ラフターマリッジ

さぁ、ここからが本題です。心に響く会話力を考えていきましょう。

会話のつもりが自分の説明をしているだけだった、そうならないために会話には「4つのステップ」があります。いわゆる会話の起承転結です。

ステップ① 会話を始める

最初のステップは「会話を始める」です。当たり前じゃーん!と聞こえてきそうですが、これが意外に難しい。というか二の足を踏む方が多いのでは?!相手に話しかけることって、なかなか勇気が必要です。私も知らない人にいきなり話しかけるなんて、どっきどきですよ。

そこでこう考えてみてください。話かけるではなく、あいさつをする、です。

婚活でもお見合いや婚活パーティーのトークタイムの始まりは、あいさつから始まります。

会話を始めるポイント① あいさつをきっかけにする

お見合いや婚活パーティーのとき、例えば「こんにちは、今日はありがとうございます。」などあいさつをします。このあいさつを少しだけ工夫します。それは、

あいさつの後に、話題を2つ付け加えます。例えばこんな感じです。

 

「こんにちは。今日はありがとうございます。①6月なのに真夏のような暑さですね。②久留米市は今日30度を超えるらしいですよ!」

 

付け加える話題は何でもOKです。これならできそうですよね?!

会話を始めるポイント② 出来るだけ何回も相手の名前を呼ぶ

お見合いの時は事前に相手の名前(苗字)を教えてもらったり、婚活パーティーのときは参加者名簿で異性の名前を確認することができます。

相手のことを覚える・知るためにも、相手の名前はできるだけたくさん呼しましょう。例えば

 

「こんにちは。○○さん、今日はありがとうございます。6月なのに真夏のような暑さですね。○○さん、久留米市は今日30度を超えるらしいですよ!」

 

最初のあいさつで名前を2回呼んでみました。違和感ないですよね。相手も名前を呼ばれると、自分に話しかけてくれていると意識して話を聞いてくれます。

会話を始めるポイント③ 自分のことより相手を知ることを優先させる

先ほどの名前をたくさん呼ぶこともそうですが、まずは自分のことより相手のことを知るようにしましょう。

自分のことを話すのではなく、相手に質問をして相手に興味を示しましょう。

結婚相談所の場合はある程度プロフィール上で情報が分かるので、事前にプロフィールをしっかりチェックしてプロフィール上のことを質問してもOKです。例えば

 

「こんにちは。○○さん、今日はありがとうございます。6月なのに真夏のような暑さですね。○○さん、久留米市は今日30度を超えるらしいですよ!○○さん、地元は久留米市なんですか?」

 

事前にプロフィールをしっかりチェックすることも、相手に興味を持つうえで大事な行動です。

会話を始めるポイント④ 笑顔(表情)を意識する

そして、なんと言っても笑顔が大事です。笑顔はコミュ力を身に着けるうえで必要不可欠です!

あいさつからの一連の流れも、笑顔があってこそ成り立ちます。想像してみてください。むすーっとした無表情で

『こんにちは。○○さん、今日はありがとうございます。6月なのに真夏のような暑さですね。○○さん、久留米市は今日30度を超えるらしいですよ!○○さん、ご出身はどちらですか?』

…って話し始められても嫌ですよね。この人怒ってんのかなー、話しにくいなー、早く終わりたいなーってなります。

では笑顔で話していることを想像して、

「こんにちは^^○○さん、今日はありがとうございます♪6月なのに真夏のような暑さですね。○○さん、久留米市は今日30度を超えるらしいですよ!○○さん、ご出身はどちらですか?」

相手が笑顔だとなんか話しやすそうー、緊張が和らぐー、もっと話したいーってなりますよね!

ステップ② 会話を広げて盛り上げる

あいさつから会話を始めることができました。さぁ次は、会話(世間話)の広げ方です。

話を広げるのって難しいって、思っちゃいますよね。話し相手が仲のいい友人だったら、1時間でも2時間でも自然と話ができると思います。お見合いや婚活パーティーで話す相手は、初対面です。しかもそこから交際につながるかもしれない相手ですよね。

仲のいい友人だけじゃなく、婚活で出会った相手でも話を広げて盛り上がれる力が「コミュ力」です!

会話を広げるポイント① 共通点があればラッキー

会話を始めたはいいけど、話が広がらなーい!では、どういう状況だと広げやすいですか。よく言われることが「共通点」を見つける。聞いたことありませんか。例えば

 

A:「Bさん、ご出身はどちらですか?」

B:「私は久留米市ですよ。Aさんはどちらですか?」

A:「Bさん、久留米市なんですか?!私も同じ久留米市なんですよー♪」

 

こんなように出身地が同じとか趣味が同じなど、共通点があると会話が広げやすく盛り上がることができます。私もそう思っていろいろ話を振りながら、相手との共通点を探していました。でも…

共通点ってなかなか見つからなーい!!ここなんです!

そう、初対面で会った相手と都合よく共通点があることなんて、たまたまです。言ってみれば奇跡です。だから奇跡がたくさん重なると、意気投合してあっという間に打ち解けることができるんです。

じゃあ、話を広げて盛り上げるにはどうすれば…。

会話を広げるポイント② 相違点をきっかけに話を広げる!

婚活で初めて出会った相手と話を広げるためにどうすればいいのか、それは相違点を武器にするんです!自分と相手の相違点は、たくさんあるはずです。出身地や趣味、そして仕事のことなどなど。ではこの相違点をどういうように、会話を広げる武器にするのか。それは

相違点に、興味を示す!

例えば

 

A:「Bさん、鬼滅の刃ってマンガ知ってます?すごく面白いんですよー」

B:「鬼滅の刃って聞いたことあるんですけど、私あまりマンガ読まないんです…」

 

こんな流れになったとします。あなたならどうしますか?!

 

■そっかー…、そして沈黙^^;

 

この応対では話は広がらないですし盛り上がるわけがありません。ここでAさんはマンガを読む、Bさんはマンガを読まないという相違点が見つかりました。この相違点から話を広げるきっかけにしてみましょう!

 

B:「鬼滅の刃って聞いたことあるんですけど、私あまりマンガ読まないんです…」

A:「そうなんですね^^Bさんの趣味とか好きなことってなんですか^^」

B:「私マンガはあまり読まないんですけど、小説が好きなんです」

A:「わぁ♪いいですね^^最近Bさんが読んだお勧めの小説教えてください^^」

 

どうですか。まず表情、会話を始めるポイント④の笑顔で応対しましょう。そして会話を始めるポイント③の相手との相違点に興味を持って質問をする。この組み合わせで、話が広がり続いていきます。

話を広げるコツは、見つけにくい共通点を探すのではなく、見つかりやすい相違点を探しましょう!相違点が見つかった時は、あなたが興味あるない関係なく興味を示す。自分が好きなことに対して、相手が興味を示してもらえたらうれしいですよね。

ステップ③ 聞き手になった時の応対

会話も一方的にどちらかが話してばかりだと、聞いているほうは疲れてしまいます。

会話はキャッチボールが基本です。お互いに話題を投げ合って成立します。では、あなたが聞き手になった時に、どう応対するかも大事ですよね。

聞き手になった時のポイント① 絶対否定しない

まず先ほど書いたように、自分とお相手は共通点よりも相違点のほうが多いということ。相違点が見つかったらそのことに興味を示すということは、つまり共感(肯定)するということです。

先ほどの例文で

 

B:「鬼滅の刃って聞いたことあるんですけど、私あまりマンガ読まないんです…」

A:「そうなんですね^^Bさんの趣味とか好きなことってなんですか^^」

B:「私マンガはあまり読まないんですけど、小説が好きなんです」

 

自分はマンガが好き、だけど相手は小説が好きという相違点が出てきました。ここで先ほどの応対例は、

 

■「わぁ♪いいですね^^最近Bさんが読んだお勧めの小説教えてください^^」

 

『いいですね』で共感していますよね。そしてBさんの小説に興味を示すという流れで話が広がりそうです。

次にこういう応対だとどう感じますか。

 

■「小説は文字ばっかりで読む気がしないんです…」

 

はい終了~…ですよね^^;

聞き手になった時は、まず相手の話を絶対に否定せず共感することが大事です。

聞き手になった時のポイント② ネガティブなことは肯定しない

会話をしていると、たまにネガティブな話題になることもあります。そもそも婚活の場でネガティブな発言は、相手が受ける印象はマイナスなのでしないようにしましょう。

ただ自分は気を付けていても、相手からネガティブな発言があるかもしれません。例えば相手から次のようなことを言われました、

「最近仕事がきつくて毎日残業ばかりで嫌になるよ」

聞き手のあなたはどう応対しますか。

聞き手になった時のポイント①で相手のことは否定せず共感すると書きました。そうすると、

 

■「そうだよね~。自分も毎日仕事に追われてて大変だよ。その気持ちわかるわ~」

 

もうただ単に傷のなめ合いのような会話になってます。ネガティブなことに対して共感(肯定)すると、お互いにネガティブになってしまい会話が暗くなります。

ではどうすればいいのか。

 

■「すごいですよ!○○さん、そんなに毎日頑張ってるんですね。それだけ頑張っていたら、絶対周りから認めてもらえますよ!」

 

ネガティブな発言に対して、共感も否定もしていません。が、発言を受け止めていると思いませんか。ちゃんと相手の言葉を受け止めて、そして励ます!ここなんです。ネガティブになっている気持ちを、応援してあげましょう!

あなたは大丈夫!やれる!こんな風にネガティブなことをポジティブに変換してあげましょう。

ステップ④ また会いたいと思われる会話の終わり方

婚活を頑張っている皆さんがもっと会話力を向上させたい理由は、お見合いや婚活パーティーの限られた時間で自分自身をアピールして交際やマッチングにつなげたいからです。

そのためには、終わり方もとても重要です。お相手にまた会いたいと思ってもらえるような終わり方を意識しましょう!

また会いたいと思われる会話の終わり方のポイント①

結婚相談所のお見合いは、お互い交際希望の場合のみ結婚相談所の担当者を介してご連絡先を交換します。交際したいと思った相手と、交際につながりやすい会話の終わり方はどうするのかというと、

 

■「○○さん、今日は楽しかったです^^○○さんとまたお会いできることを楽しみにしています♪今日はありがとうございました!」

 

とシンプルに会いたい気持ちを伝えましょう。これがまた会いたいと思われる会話の終わらせ方の定石です。

このように伝えてお別れすれば、あなたが好印象を持ってくれているということが、お相手に分かりやすく伝わります。婚活は断られることに対して、とても恐怖を抱いている方は少なくありません。

「おそらく断られないだろう」という安心感があれば、相手もいい返事がしやすくなります。

また会いたいと思われる会話の終わり方のポイント②

先ほどの例文を基に、続いての「また会いたいと思われる会話の終わり方」のポイントですが、お見合いや婚活パーティーで会話した中で、印象に残っている話題を伝えるようにしましょう。

例えば、先ほどの例文に付け足すと

 

■「○○さん、今日は楽しかったです^^○○さんが教えてくれた小説面白そうなので、今度探して読んでみます。○○さんとまたお会いできることを楽しみにしています♪今日はありがとうございました!」

 

こんな感じです。会話の中で印象に残った話題を話すことで、しっかり話を聞いてくれた、共感してくれたと思ってもらえて好印象を残すことができます。

また会いたいと思われる会話の終わり方のポイント③

また会いたいと思われるように会話を終えるために、相手があなたに興味をもってもらえるかどうかも重要です。

婚活パーティーは、ある程度お話する時間は限られていますが、お見合いとなると1時間前後お話する時間があります。ここでポイントは長々と話過ぎず、腹八分目くらいで切り上げることです。

ただ単に50分くらいで切り上げるということではありません。

ポイント①で書いたシンプルに会いたい気持ちを伝えることにプラスアルファします。ポイント②の例文に付け足してみると

 

■「○○さん、今日は楽しかったです^^○○さんが教えてくれた小説面白そうなので、今度探して読んでみます。○○さんが好きそうな小説がたくさん揃っているおしゃれなカフェがあるんです^^ぜひ一緒に行ってみたいです♪○○さんとまたお会いできることを楽しみにしています♪今日はありがとうございました!」

 

どうですか。お相手が小説好きであれば、「えっ?!そんなおしゃれなカフェがあるなら行ってみたい!」と思いますよね。

つまり交際につながった時は、こういうお店を知っているんで一緒に行きましょうという次回予告です。ここが会話の終わらせ方の一番のポイントです!

人間の心理でテレビなどCMに入る前に、「この後驚きの展開が?!」みたいな予告が流れると、えーめっちゃ気になる!と思ってテレビを見続けてしまうことと同じです。

全部話してしまうのではなく、相手が興味を持ちそうな情報を次回予告として言い残してから会話を終わらせましょう。

まとめ・コミュ力(会話力)を向上させるステップ①~④は全て誰でもできること

久留米の結婚相談所ラフターマリッジ

コミュ力を向上させるステップ①~④を書きましたが、いかがでしたか。

  • ステップ① 会話を始める
  • ステップ② 会話を広げて盛り上げる
  • ステップ③ 聞き手になった時の対応
  • ステップ④ また会いたいと思われる会話の終わり方

さぁ今日からあなたもコミュ力おばけになれます!って言われても!!いきなり全部できるわけないやーん;;…ですよね。いきなり全部は誰でも難しいと思います。

でも、ステップ①~④で絶対できない、むりむりーというような事ってないですよね?!そうなんです、誰でもできることばかりなんです。いきなり全部やってくださいは難しくても、ひとつずつ意識しながら、身につけていきましょう。その一つ一つの積み重ねが、いつの間にか無意識にできるようになり自信も身につきます。

最初は、あいさつの後に話題を2つ付け足してみようからのスタートでいいんです。

ステップ①~④の会話の流れをざっくりまとめてみました

コミュ力(会話力)が少しずつ身についてくると、お見合いや婚活パーティーで交際やマッチングにつながる確率が一気に上がります。ステップ①~④の会話の流れをざっくりまとめてみました。

 

さぁ会話を始めよう。表情(笑顔)は大丈夫ですか。会話の始まりはあいさつ。あいさつに2つ話題をつけ足してみよう。会話が始まったら自分のことより相手のことを知るために質問していこう。共通点があればラッキー。でもだいたいが相違点なので、相違点が見つかったら絶対否定的なことは言わず興味を示して話を広げていこう。もしネガティブな発言があったら相手を励まそう。長々話過ぎず、会話した中で印象に残った話題の話をして、次回予告。そしてシンプルにまた会いたいです。じゃっ!

 

この流れを基本として慣れてくれば、会話の苦手意識が薄らぎ、楽しいに変わります。会話の進め方が分からないから自信がない、分かってしまえば心に響く会話ができるはずです!

このブログを書いた結婚相談所

ラフターマリッジ

ラフターマリッジ

久留米市東和町5-7 パッセージビル3階F号室

西鉄久留米駅より徒歩3分

ラフターマリッジの詳細を見る

ラフターマリッジのブログ一覧

他の結婚相談所のおすすめブログ

あなたに合った結婚相談所が
見つかります!

結婚相談所選びにお困りの方
  • 結婚相談所ってどうやって選べばいいの?
  • どの相談所がいいか迷ってる...
  • 何を相談したらいいのかわからない
オススメが知りたい人向け!

お気軽に連盟スタッフにご相談ください。
ご希望をお伺いした上であなたに合った結婚相談所をご紹介いたします。

上へ

Copyright © N-Link, All Rights Reserved.