お電話でのお問い合わせ

フォームからお問い合わせ

お見合いがうまくいかない

2019.04.11

こんにちわ!

和歌山県に特化した地域密着型結婚相談所ブライダルアモーレの姫野です。

 

先日、何度お見合いをしても断られる男性のカウンセリングをしました。

 

来週にお見合いを控え、今度こそは交際になってほしい。

会員様自身もですが、仲人としても切実ですので、

若いスタッフとお見合い練習をしました。

 

まず、自己紹介から始まって次に何処から来たのか、

仕事は何をしているのか…

一般的な会話から始まってお相手が質問に入った時に

その質問に対する答え方が、彼には言葉が足りないところがありました。

 

会社員の彼、仕事内容などわかりませんのでどんな仕事か聞いたところ「パソコンです」で終わるのです。

 

彼はシステムエンジニアです。

立派な仕事をされているのに「?」

目が点になりました。

 

「なぜ、パソコンなの?」

 

「システムエンジニアは企業の機密情報が多いので、企業名も出せないし何をどう説明したらいいのか考えるのが面倒になって…」というのです。

 

「なら、わかりやすい例えを出せばいいのでは?

今、彼がやっている婚活システムがまさにそう。

大きな本屋へ行って本を検索する時に使う検索機もそう。

身近なわかりやすい例を出すと沢山あります。それを話してあげるとお相手も、じゃあこうゆうのもそうかな?となって会話も広がるのでは?」と話しました。

 

「パソコン」と答えてしまうとそれで会話が終わってしまっていたと彼はいいます。

 

又、趣味を聞かれた時に、彼の趣味はジョギングですが、

それも、「ジョギングです」と答えるだけで、これもそこで会話が終わっていた。

 

「ジョギングをする目的は?

体力づくりの為?それともマラソンか何か目標はあるの?」

と聞きましたら、

「そうなんですよ、年に1回〇〇マラソン大会があるのでそれに出るつもりで頑張っているんです。」

と彼が答えるので、

「じゃあ、それを前置きしてジョギングをしています」

って答える方がお相手も話を広げやすくなるんじゃないの?」

と彼にそんな話をしながら、話題を広げていく会話術のコツなどの話をしました。

彼は、一生懸命メモをとっていました。

今度こそはという彼の真剣さも伝わってきます。

 

お見合いを控えて入念に会話練習をして、来週のお見合いに臨んでもらいました。

 

当日、お見合いが終わって彼から直ぐに電話があり、

「今までとは全く違ったお見合いになってとても楽しく会話が出来ました!」と弾んだ声。

大阪でのお見合いでしたので、これから帰りますと連絡を受け、和歌山駅で待っておりましたら、本当に嬉しそうに、照れながら、手にはお土産を持って帰ってきました。

「これどうぞ!」と手渡されたお土産に彼の気持ちがこもっていて、こちらも本当に嬉しくなりました。

 

結果はどうであれ、彼なりに会話ができた事が一つの自信になったと思います。

真剣に結婚を考え、真剣に婚活している会員様の少しでも

力になれるようこれからもしっかりサポートしていきたいと思います。

 

 

 

全国結婚相談事業者連盟について
全国結婚相談事業者連盟とは
全国結婚相談事業者連盟だからできること
会員構成
開業ツール作成支援
会社概要
個人情報保護方針・個人情報の取り扱いについて
結婚相談所を開業する
結婚相談所の仕事とは
業界の仕組み
開業のメリット
開業までの流れ
優秀結婚相談所紹介
KOTOブライダル
ブライダルサポートDoors愛岐
結婚相談所 ELIXIR~エリクシールブライダル~
I AND I
ブライダルサロン ル・アンジュ
結婚相談所・仲人インタビュー
加盟結婚相談所検索
よくある質問
リンクについて
全国結婚相談事業者連盟トップ
全国結婚相談事業者連盟 公式Facebook
全国結婚相談事業者連盟
株式会社エヌリンク 大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュンアシダビル7F
TEL.06-6211-6000(代表) FAX.06-6211-7758 受付:10:00~19:00 定休日:水曜日

Copyright © N-Link, All Rights Reserved.