お電話でのお問い合わせ

フォームからお問い合わせ

■結婚相談所・仲人インタビュー
芦屋縁[兵庫県]

芦屋縁

私にしかできないアドバイスや会員様との関わりを大切に、日々奮闘しています

個人  2011年3月 開業

[代表者]久米 久美

結婚相談所をはじめたきっかけは?

母親との関係がはじめるきっかけになりました。
実は私の母親が親戚や知人の釣書を預かりお世話をしていたのと、私自身は人と関わることが好きで、友人を集めてホームパーティーをしたり、友人知人を紹介し合ったりしていたので、「これはもしかしたら結婚相談所の仕事ができるかもしれない」と思い、開業をすることになりました。
開業してから5年経ち、母は亡くなりましたが、立ち上げ当初の母の思いを実現したいという思いをもって今まで頑張ってきました。実は私の妹は花嫁姿を母親に見せられなかったのですが、私からの紹介を機にお見合いをして出会った人と結婚をし、今は子供にも恵まれ家族仲良く過ごしています。
この仕事に対する思いや母親への思いがひとつひとつ形になっていったように感じています。

立ち上げ時期に苦労したことはありますか?

芦屋縁 元々ビジネスを始めようという感覚ではなく、「好きなことをゼロから形にする」ことが好で、「集客をしなければ」という意識がなかったため、あまり苦労と感じませんでした。
苦労というものではないですが、仲人業は人と接する、信頼関係があってこそのお仕事。開業当初は経験も自信もない私が「お金をいただいて会員様のお世話をしていいのかしら」という少し心苦しい気持ちがあったように記憶しています。だからこそ「会員様に対して常に誠実でいること」や「私にしかできないアドバイスや会員様との関わり」を大切に、今日に至るまで奮闘しております。

事業が軌道に乗り始めるターニングポイントになったのは?

ご成婚された方や、活動中の会員様、またはその親御様からのご紹介を頂けるようになったことも大きな理由ですが、もう一つ、ブログを始めて近所の大手エステ店からご提案を頂き提携をしたことも大きなターニングポイントになりました。
最初は戸惑いもありましたが、エステ店の店長も社長もとても気さくで感じの良い方でしたので、「悩んでいても始まらない」と一歩前に進もうと思えました。実際に店舗のお手洗いやメイクルームに当社のパンフレットを置かせて頂いたところ反響があり、自然とお問い合わせを頂く機会が増えました。
また、「芦屋縁」という名前が印象的なことと、「芦屋」というブランド力の高い地名を冠していることもホームページからの問い合わせが多い理由になったのかもしれません。

結婚相談所ビジネスの魅力は?

芦屋縁 まずは会員様がご成婚されることが何よりも嬉しいです。
また、日々会員様や仲人さんとのコミュニケーションをとるなかで、お互いに「信頼関係が築けた、心が通じ合った」と感じられた時もこの仕事をしていて良かったなと思えることです。
例えば、婚活に苦戦をしてなかなかお見合いが決まらなかった会員様が、「久米さん、どうしたらいいですか」と頼ってきてくださったり、「久米さんがいるから頑張れます」と言われたら、私もその言葉が力になり「頑張ろう!」と逆に力をいただく時もあります。
仲人は親でもなく友達でもないですが、親御様にも友人にもなかなか弱音を吐けない方は多いので、私にしかできない役割を果たしていきたいと思っています。

結婚相談所を運営している中で大事にしていることはありますか?

会員さんがどうしたいと思っているかを汲み取ることが大事だと思います。
こちらから「ああしなさい、こうしなさい」と押し付けてしまうと会員様ご自身が決めた選択ではなくなってしまい、もしその選択が上手くいかなかった時は後悔が残ると思います。
例えば、もしお相手に対して高条件を求める方がいらっしゃったとして、ご自身の希望通りに活動をしてみて上手くいかなかった時に初めて「このままではいけない」と気付くことができる。そして、そこから「どうしたら良いのだろう」と頼ってきてくださって、一緒に悩んで答えが出るように考えていきます。
婚活で頭を打って落ち込んだとしても、自ら這い上がって前に進んでこられた方は必ず結婚しています。そして、会員様の気持ちに寄り添って様々な選択肢を一緒に考え、人生の岐路に立った時、ご自身で選択をしていただけるように、前に進んでいきます。

仲人ネットコムを選んだ理由は?

芦屋縁 私のカラーや考えに合っていると思ったからです。
昔ながらの仲人さんが多く加盟していて、システムは使うけれど、人を介して紹介できるところも魅力です。やはり古くからのご紹介スタイルを希望されて、システムに抵抗を感じている方もいらっしゃるので大変ありがたいです。
また仲人ネットコムは、社長も若く勢いがあり、定例会でのセミナーもためになるものが多く、いつも参考にさせていただいています。

今後の展望について教えてください

まずは仲人としての存在を確立させたいと思っています。
「仲人」という言葉は知っていても、今の実際の仲人がどんなサポートをしているかご存知でない方もいらっしゃると思います。
テレビ等で仲人があれこれ口出しするイメージが先行して、色々言われるのが嫌という方もいらっしゃると思いますが、実際は、会員様の意思を尊重し、一緒に考えて活動をする仲人がいることを知って頂きたいです。
今後の展望は、私の考えを理解してくださる方で「ビジネスではなく会員様が主役になる」そんな会員様想いの方がいたら、「会員様と同世代の若い仲人」の後継者も育成していきたいと思っています。

これから相談所をはじめることを考えている皆様にメッセージを

ビジネスは好きなことをきっかけに始めるのが良いと思います。
例えば珈琲が好きな人が喫茶店を始めるように。すると熱意が生まれお客様に伝わります。
結婚相談所は、困っている方が相談に来る場所ですので、人と接することが好きで、ご自身の思いや熱意が本当に大切です。
「人の役に立ちたい」「お世話がしたい」という強い気持ちをもってスタートしてください。

仲人ネットコム事務局コメント

「人が好き」が形になっているので、仲人業を楽しみながらされている様子が伝わってきます。
また「会員様目線で一緒に考えていく」そっと気持ちに寄り添ってくださるような、そんな心温かい仲人様です。
お話をしていて、自然と癒されるような優しさと会員様への愛情が伝わってきました。これからも久米様を応援していきたいと思います。

芦屋縁

住所
芦屋市三条町
電話番号
0797-24-1618
ホームページ
http://www.ashiyaen.jp

結婚相談所開業について詳しくお知りになりたい方は
お気軽にお問い合わせください

仲人ネットコムへのご加盟・結婚相談所開業をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。詳しい資料をお送りするとともに、お考えの事業規模に近い結婚相談所様の事例紹介や、 開業にあたって気になる点をひとつひとつ丁寧にお聞きします。

資料請求・お問い合わせ
  • 西日本事務局

    06-6211-7757

  • 東日本事務局

    047-411-5077

受付:10:00~19:00(水曜日定休)

結婚相談所を開業する
結婚相談所の仕事とは
業界の仕組み
開業のメリット
開業までの流れ
仲人ネットコムについて
仲人ネットコムとは
仲人ネットコムだからできること
会員構成
開業ツール作成支援
会社概要
個人情報保護方針・個人情報の取り扱いについて
結婚相談所・仲人インタビュー
マリッジ・アージュ
リノ
大阪ブライダルサロン
(株)けっこんものがたり 結婚物語。
ブライダルサロン・ルミエール
加盟結婚相談所検索
よくある質問
仲人ネットコムトップ
株式会社エヌリンク公式Facebook
仲人ネットコム
株式会社エヌリンク 大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュンアシダビル7F
TEL.06-6211-6000(代表) FAX.06-6211-7758 受付:10:00~19:00 定休日:水曜日

Copyright © NAKOUDO NET COM., All Rights Reserved.